サイトからのおしらせ(クリックで一覧)

WordPress管理画面の背景に任意の壁紙を設定する ~あなたも「このはモード」にしてみませんか?

この記事は約3分で読めます。

本記事では、WordPressの管理画面の背景にConoHa応援団長・美雲このはの壁紙を設定する方法を紹介します。

もちろん美雲このは以外の壁紙でもできます。
ただConoHa使ってる方は、せっかくですし「このはモード」にしてみませんか?

「このはモード」エディタ画面完成イメージ

通常画面はこちら。

 

通常画面は最初の画像を御参照ください。
エディタ画面はこんな感じになります。

どの画像を選んでも透明度を変えることで対処できます。

美雲このは壁紙のダウンロード先

美雲このは公式ページの壁紙コーナーからダウンロードできます。

色々ありますのでお好きなものを選んで下さい。

実装手順

子テーマを使っていることを前提に説明します。

子テーマ直下に画像ファイルをアップロードする

ここでは名前を「conohawall.jpg」とします。

画像ファイルは予め圧縮して軽量化しておくこと!
圧縮はTinyPNGで。

なお、画像をアップロードし忘れると、とんでもないことになります。

functions.phpにコードを追記する

以下のコードを追記してください。

/*このは管理画面*/
// フックする関数
function custom_enqueue($hook_suffix) {
 if( 'post.php' == $hook_suffix ||
 'post-new.php' == $hook_suffix ||
 'edit.php' == $hook_suffix ||
 'index.php' == $hook_suffix) {
 // 読み込むCSSファイル
 wp_enqueue_style('custom_css', get_stylesheet_directory_uri() . '/custom.css');
 }
}
// "custom_enqueue" 関数を管理画面のキューアクションにフック
add_action( 'admin_enqueue_scripts', 'custom_enqueue' );

DigiPress様の参考記事

cssファイルを作成して子テーマ直下にアップロードする

「custom.css」という名前でcssファイルを作成。
以下のコードをコピペします。

.wrap {
 opacity: 0.9;
}
#edit-slug-box.hide-if-no-js {
 background-color: #FFF;
}
#wpwrap {
 background-image: url("conohawall.jpg") !important;
 background-position: center center !important;
 background-repeat: no-repeat !important;
 background-attachment: fixed !important;
 background-size: cover !important;
}

完成

ブラウザをリロードすると、このはモードになっているはずです。

  • エディタの文字が読みづらい
  • もっとこのはをくっきり見たい

などの場合は、CSSの以下の数値を調整してください。

 opacity: 0.9;

まとめ

解答者の写真

簡単でしょ?

速い、安い、応援団長がかわいい♪
これであなたもConoHaを使いたくなぁ~る

この記事を書いた人:天満川 鈴

広島市内のパチンコホール勤務。
3号機時代からのパチンカス。

ADHD、精神障害者手帳3級所持。

慶應義塾大学商学部→国家一種経済職→公安調査庁。
在職時は国際テロ、北朝鮮を担当。

「小説家になろう」の底辺作者。
朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを」はアマチュア小説ながら週刊誌報道され、話題となった。